OTA-man's blog

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
してその結果は・・・・・ 19:35

うむ!


大変けっこうなお手前でございました!

 
ただやはり連休。

パウダー狙いの人はパッと見15人くらいだったんですけど、
一般のお客さんもどんどん上がってきて、1本目滑り終わって
2本目に行くまでの間に、全面横滑りデラ掛け完了してました(涙)


でも文句なんか言えないですよね。

みんな同じリフト料金払ってるんだし、上手かろうが初心者だろうが、
急斜面に挑戦してみたいって思うのは当然のことですから。
どんどん逝っちゃいなさい!
オジサンは端っこの残ってるところ滑りますから。

林の中も大変よろしゅうございました。

次はがんがん降ってるときにオープンしたらまた狙っていきたいと思います。




ちなみに撮影しようと声をかけたライダー急遽都合悪くなり待ち人来たらず。

「残念。しかたない。」
とつぶやきながら、重いカメラバックなんて車にほおり投げて嬉々としてゲレンデへ向かった。
というようなカメラマンとしてあるまじき行為は一切なかったことを報告しておきたいと思います。



まー今のところ、今シーズンは雪多いですね〜

信濃平セルフサービススキー場
牧の入セルフサービススキー場
妙高パノラマセルフサービススキー場
燕温泉セルフサービススキー場

いずれも積雪十分!ヤブも埋まりオープンしています!
また撮影でお世話になります!
| 日常 | comments(1) | trackbacks(0) | posted by otaman -
Comment








ドーモです☆
人数のワリには予想以上にギタギタでした。
2本目からレフトに逃げたら細い通路の真ん中に
人が並んで停まってますた・・。もぅ…。。

Fの裏ツリーが予想以上に雪が重かったのでBは無理して
行く感じでもないと思って入りませんでしたが、Fの壁、
狸周辺がノートラックだったので結構遊ばせてもらいました!
posted by yossy | 2010/01/11 2:07 AM |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://blog.ota-takanori.com/trackback/1397739
<< NEW | TOP | OLD>>